ニセコの四季

Spring - 春

4月になると、春の兆候が北海道にも現れます。雪を割ってフキが芽吹き、雪が溶けて川になるの見ながら、日差しを楽しむことができます。山には多くの雪が残っているにもかかわらず、人里には春が訪れます。5月になると、梅と桜が同時に咲き、そして鮮やかな緑が芽生え始めます。

春の景観

4月下旬から5月上旬にかけて桜が咲きます。 開花予報をチェックして、満開の桜を見に行きましょう。ピンクの絨毯を作る芝桜もニセコ周辺に見所があります。ぜひチェックして行きましょう。

春ならではの体験

川は雪溶け水で豪快に流れ出し、スリル満点なラフティングに最適な季節となります。山では、春スキーを楽しんだり、日光浴やジンギスカンを楽しむのも良いでしょう。6月の札幌に足を延ばせば、YOSAKOIソーラン祭りで夏の始まりを感じることができます。

summer - 夏

からっと爽快な北海道の夏は、蒸し暑さとは無縁で、様々なアウトドア活動に最適です。

春の景観

夏になると、爽やかな緑の中に、黄、赤、ピンク、紫など鮮やかな色の花が咲き誇り、広大な土地を美しく彩ります。富良野や美瑛のラベンダーや、札幌のスズランもぜひ見ておきたい。

夏ならではの体験

短い夏を精一杯楽しむため、北海道の各地でユニークなイベントが開催されています。夏祭りと花火大会は、浴衣でそぞろ歩きし、出店の食べ物を食べる絶好の機会です。 ニセコでは、レストランやカフェ、あるいはバーベキューで、新鮮で美味しい食材を楽しむことができます。また、ラフティング、ハイキング、釣り、ゴルフ、乗馬、マウンテンバイク、シーカヤックなど、あらゆる種類のアウトドアスポーツを楽しむことできます。のんびりとした散策、バードウォッチング、アウトドアでのヨガは、ゆったりペースを楽しむ素晴らしい方法です。そして、ビアガーデンが、札幌はもちろん、ニセコほか多くの町にオープンします。

Autumn - 秋

秋の北海道は、紅葉と収穫の宝庫です。 ニセコの観光客は、ジャガイモ、トウモロコシ、カボチャ、ピーマン、タマネギ、サーモン、さんま、リンゴ、プラム、ブドウ、地元の豆腐、そば、豚肉、卵、そしてスモークサーモン、ルバーブ 、ハスカップやヤコン、それからダチョウのソーセージ! 北海道全域で収穫祭が開催され、地元の特産品を味わうことができます。清々しい秋は、アウトドアでスポーツへのチャレンジを唆します。マイペースでのサイクリングも楽しい思い出になることでしょう。

秋の景観

赤と黄色が入り混じる紅葉は、北海道ならでは風景。そこに雪が降って白が加わり、紅葉は鮮やかさを増していきます。紅葉の木陰に注ぐ日差しがあれば、恵まれた気持ちになれることでしょう。

秋ならではの体験

リンゴ、プラム、ブドウ(そして夏のサクランボ)などの果物狩りで有名な仁木や余市に、ドライブに行きましょう。余市には、世界的に有名なウイスキー蒸留所があります。美しい湖でのカヌーやSUP(スタンドアップパドルボート)などのアウトドアレジャーもお勧めです。ニセコの近くの真狩村では、じゃがいも収穫祭が収穫祭が開催されます。自分で掘ったじゃがいもをその場でおいしく調理していただくことができます。ニセコでは、ネイチャー・ウォーク、カフェ巡り、手工芸の体験、あるいは、ペイントボール、ジップワイヤー、セグウェイなどのアクティビティが提供されています。

Winter - 冬

12月には、山間部だけでなく、市街部も雪に覆われます。 長くて寒い冬の始まりですが、温かい場所から訪れる人たちは、不思議な冬の世界を楽しむことができるでしょう。

冬の景観

雪で白く覆われた世界は、きっと別次元のように感じられることでしょう。スポットライトに雪像が浮かび上がる雪まつりは、世界中から観光客を訪れています。雪景色を見ながら、温泉のつかって、ゆったりとリラックスしましょう。

冬ならではの体験

北海道で最も人気のあるアクティビティは、スキーやスノーボードで最高のパウダースノーを味わうことです。ガイド付けて羊蹄山に登り、バックカントリースキー/スノーボードを最高の思い出にしましょう。また、札幌ゆき祭りをはじめ、様々な冬のイベントが開催されています。倶知安では、地元の食べ物、雪だるま写真コンテスト、スキーヤー、スノーボーダーによるウォーター・スキミング、ニセコの近くでは、楽しい雪祭りが開催されています。 鍋、シャブシャブ、焼きそば、うどん、スープカレー、ジンギスカン、バーベキュー、味噌ラーメンなどの北海道特選品をお楽しみください。スノーシュー・ハイキングやスノーモービル、そのほか多くの体験ツアーをお試しください。

PAGETOP
Copyright © MnK - 緑の木株式会社 All Rights Reserved.